カルカンはやばい?カルカンが危険な3つの理由をペットフードアドバイザーが徹底解説!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

飼い主100人のリアルな声からわかったこと…それは、安いキャットフードをあげ続けると、愛猫が思わぬ健康トラブルに見舞われてしまう可能性があるという、目を覆うような事実が判明…!

実は市販のキャットフードの中には、不安の残る品質の原材料(またはお肉)が使われているなんて、裏側を知ると寒気がするようなものもたくさんあるんです。

大切な愛猫に、もしそうとは知らず食べさせ続けていたら…なんて、考えたくもありませんよね。

そこで、そんな悪夢を避けるための理想のキャットフードは何か、47種のキャットフードを徹底比較し、Best3を厳選しました!

 

\キャットフード選びに悩む日々とお別れしよう!/

  • 「カルカンって『やばい』とか『まずい』とかよくない口コミを見かけるけど、買ったらいけないフードなのかな…」
  • 「カルカンってかなり人気商品だけど過去に異物混入もあったし、安全性ってどうなんだろう…」
  • 「猫にとって栄養バランスもよくて安心安全なキャットフードってどうやって選べばいいの?」

30年以上にわたりたくさんの猫ちゃんに愛されてきた大人気商品であり、「ねこ、まっしぐら♪」のCMでおなじみのカルカンキャットフード

カルカン最大の魅力は、何といってもほかに類を見ないラインナップの多さです。

離乳後の子猫から18歳以上のシニア猫まで幅広いライフステージを対象としており、さらにドライ・ウェット合わせて76種類ものラインナップが用意されているため、飽き性な猫ちゃんでもお気に入りのフードがきっと見つかります。

また、すべてのラインナップがお手軽価格(ドライ:1袋723円~、ウェット:1袋74円~)で購入できることも人気の理由です。

しかし、SNSやECサイトの口コミでは「カルカンはやばい」「カルカンはまずい」といった好ましくない声が多く見られます。

さらには、過去に異物が混入していたとして自主回収するといった騒動も起きているため、今現在の安全性はどうなのか、本当に食べさせていいフードなのか気になるところですよね。

そこで今回、カルカンを使った猫ちゃん・飼い主がどうなったのかを、口コミ評判をもとにペットフードアドバイザーの資格を持つ僕が忖度なしで徹底評価します。

 

この記事でわかること
  • カルカンが「やばい」「まずい」といわれている真相がわかる
  • カルカンの安全性がわかる
  • 愛猫に最適なキャットフードの選び方がわかる

 

はるま
ネタバレ:カルカンは正直、積極的にはおすすめできないキャットフードかな。
コスパがよくて人気も高いけど、避けるべき原材料や添加物が多く使われているんだ…

 

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  評価結果
総合評価 Cランク
①栄養バランス 3 out of 5 stars (3 / 5)
②安全性 1 out of 5 stars (1 / 5)
③人気と実績 5 out of 5 stars (5 / 5)
④コスパ 5 out of 5 stars (5 / 5)
内容量

【室内ねこ用お魚ミックスまぐろとかつお味】
1.6kg

【子ねこ用かつおと野菜味ミルク粒入り】
800g/1.6kg

 

【かつおと野菜味】
800g/1.6kg

 

【まぐろと野菜味】
800g/1.6kg

 

【チキンと野菜味】
800g/1.6kg

 

【毛玉ケアかつおとチキン味】
800g/1.6kg

 

【毛玉ケアお魚ミックスまぐろとかつお味】
1.6kg

 

【毛玉ケア肥満が気になる猫用
まぐろと野菜味】

1.6kg

 

【下部尿路の健康維持用まぐろと野菜味】
1.6kg

 

【下部尿路の健康維持用
お魚ミックスまぐろとかつお味】

1.6kg

 

【腎臓の健康維持用
お魚ミックスまぐろとかつお味】

1.6kg

 

【11歳から用毛玉ケアかつおとチキン味】
800g/1.6kg

 

【15歳から用かつおと野菜味】
800g/1.6kg

【パウチ】
1袋70g

【ハンディ缶】
480g(160g×3缶)

価格(税込み)※1

【室内ねこ用お魚ミックスまぐろとかつお味】
1.6kg/900円~

【子ねこ用かつおと野菜味ミルク粒入り】

  • 800g/723円~
  • 1.6kg/900円~

 

【成猫用かつおと野菜味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/900円~

 

【成猫用まぐろと野菜味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/900円~

 

【成猫用チキンと野菜味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/900円~

 

【毛玉ケアかつおとチキン味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/900円~

 

【毛玉ケアお魚ミックスまぐろとかつお味】
1.6kg/900円~

 

【毛玉ケア肥満が気になる猫用
まぐろと野菜味】

1.6kg/900円~

 

【下部尿路の健康維持用まぐろと野菜味】
1.6kg/900円~

 

【下部尿路の健康維持用
お魚ミックスまぐろとかつお味】

1.6kg/1,053円~

 

【腎臓の健康維持用
お魚ミックスまぐろとかつお味】

1.6kg/900円~

 

【11歳から用毛玉ケアかつおとチキン味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/1,001円~

 

【15歳から用かつおと野菜味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/990円~

【パウチ】
1袋/74円~

【ハンディ缶】
480g(160g×3缶)/995円~

1日あたりの
価格※2
33円
フードのタイプ ドライフード
(パウチ・ハンディ缶はウェットフード)
対応年齢
  • 子猫向け:離乳~12か月
  • 成猫向け:1~7歳
  • シニア猫向け:11歳以上
原産国 タイ
販売元 公式サイトはこちら

※1 ECサイトの最安値を参照
※2【室内ねこ用お魚ミックスまぐろとかつお味】のECサイト最安値と成猫1日分の平均食事量60gから算出

 

はるまの辛口評価結果!!

当サイトでは、カルカンをCンクと判断しました。

実際に愛猫へカルカンを食べさせた飼い主さんからは

  • 食いつき抜群
  • 毛並みがよくなった
  • コスパがいい

など好評な声もある一方で、

  • 食べてくれない
  • 下痢・血便になった
  • 栄養面に不安がある

といった不満・不安の声もあがっていました。

カルカンは、離乳後の子猫から18歳以上のシニア猫まですべてのライフステージ別に計76種類ものラインナップが用意されているうえに、すべてのフードをお手頃価格で購入できるため、猫ちゃんにとっても飼い主さんにとっても選択しやすいフードといえます。

しかし原材料には、アレルギーの原因となりやすい穀物が第1原料として使われていたり、発がん性や奇形児・障害児が生まれてくるといった懸念がある添加物BHA・BHTが含まれていることから、当サイトではおすすめできないキャットフードです。

猫ちゃんの食事は飼い主さんが選択しやすいだけでなく、栄養バランスや原材料の安全性もしっかりチェックして選ぶことが最重要ポイント。

安心安全なキャットフードで末永く愛猫の健康を守り、あなたも可愛い愛猫との笑顔あふれる幸せな毎日を送りませんか。

 

飛びつくおいしさで健康優良猫に!愛猫の健康管理の悩みから解放してくれる、理想のキャットフードを求めているあなたはこちら↓

\1位がいまなら最大20%OFF!/

 

※目次の気になる場所をタップすれば、その場所から読めます。

目次

「カルカンやばい!」「カルカンまずい!」の真相を徹底解説!

まりこ(奥さん)
「カルカンはやばい」とか「カルカンはまずい」とか、SNSでよく見るけどどうしてなんだろう?

 

▼カルカンはやばい

 

▼カルカンはまずい

 

カルカンを愛猫の食事に使おうか悩んでいるあなたも、このような口コミを見たら不安になりますよね。

 

はるま
実は、カルカンは使われている原材料や管理体制に不安があるキャットフードで、そこが原因で悪い口コミが多くなっているみたいなんだ…

 

カルカンが「やばい」といわれている理由は、以下の3つです。

 

カルカンがやばい3つの理由
  1. 添加物がやばい
  2. 原材料がやばい
  3. 異物混入でやばい

 

それぞれの理由を詳しく解説していきます。

 

カルカンがやばい理由①:添加物

1つ目の「やばい」理由は、添加物です。

カルカンには人口添加物、特に猫ちゃん健康を脅かしかねない危険な添加物が多く使用されています。

そのことが原因となり「カルカンやばい」の口コミが広がっているようです。

 

▼書籍で言及されるほど有名なカルカンの添加物

 

合成着色料には発がん性があると言われていますので、そればかり与えていると体内に蓄積されて病気になるおそれが無着色のものに比べて大きいと思います。
ペットフードには着色料など余計なものは入ってないと思い込んでいましたが、成分みて驚きました、沢山の合成着色料、合成保存料&毒性のあるBHTとBHAが入ってました。
これは食わせれない、2週間ぐらい気が付かないで与えてしまった、最悪です…(引用:Amazonカスタマーレビュー)
着色料や防腐剤に石油系化学薬品を使うなどもってのほか。(引用:Amazonカスタマーレビュー)
着色料(赤102、青2、黄4、黄5)は発がん性物質です。

あなたは大切な家族の猫ちゃんに、発がん性物質入りのお食事を毎日あげますか?
いくらフードが安くても、猫が病気になったら、高くつきます。(引用:Amazonカスタマーレビュー)

 

まりこ(奥さん)
添加物については敏感な人が多いね。
具体的にはどんな添加物を使っているの?
はるま
有名なのだと、

  • 着色料の赤色102号や青色2号
  • 酸化防止剤のBHAやBHT

などが使用されているよ

 

▼カルカンに使用されている添加物

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  添加物名 特徴 影響
ドライ
フード
着色料
(赤102、青2、
黄4、黄5)
食品に色をつけるために使用される合成着色料で
あり、石油(原油)由来のナフサを原料とし化学合
してつくられている。
  • 赤色102号と青色2号は発がん性が疑われてい
    ることから、国によっては使用を禁止されて
    いる。
  • 黄色4号・5号は、注意欠陥多動性障害に影響す
    るかもしれないとしてヨーロッパでは警告表示
    が義務付けられている。
  • そもそも猫は色をあまり認識できないため、キ
    ャットフードに色付けする意味はない。

BHA
(ブチル
ヒドロキシ
アニソール)

  • ペットフードの酸化防止剤であり、人向けの化
    粧品や食品、医薬品でも防腐剤として使用されて
    いる。
  • ペットフード安全法で使用基準が決められてお
    り、エトキシキン・BHA・BHTの総量で150μ
    g/g以下
    とされている。
  • 1982年のラットによる実験でBHAに発ガン性
    があることが報告されたが、人に対しては安
    全として使用禁止とはなっていない。
  • しかし、米国保険福祉症による国家毒性プログ
    ラムの「発がん性の疑いがある物質」リスト
    BHAは掲載されている。
  • 女性ホルモン作用があることが確認されており
    胎児に作用すると奇形や障害の危険性がある
    とされている。
BHT
(ジブチル
ヒドロキシ
トルエン)
  • ペットフードの酸化防止剤であり、人向けの食
    品、化粧品、石油製品、プラスチック製品、ゴム
    製品などに使用されている。
  • BHA同様、ペットフード安全法で使用基準が決
    められており、エトキシキン・BHA・BHTの
    総量で150μg/g以下
    とされている。
  • アメリカではBHTがガン・喘息・行動障害に影
    響している可能性があるとして、使用を控える
    ように推奨している消費者団体もある。
  • 内閣府食品安全委員会の報告書によると、BHT
    は吸収されやすく、動物実験ではラットの脂肪
    組織への沈着や肺腫瘍発生
    が数例報告された。
  • 精子異常や細胞の変異原性(突然変異すること)
    なども報告されており、確実に有害と決定づ
    けるデータはないものの、発がん性が疑われ
    ている。
ウェット
フード
ポリリン酸
ナトリウム
変色した歯を白くするホワイトニング剤であり、
ペット用の歯磨き粉に含まれていることがある
成分。
低濃度の場合は安全であるとされているが、多量
に摂取すると
下痢を引き起こす可能性がある。
EDTA-Na
(エデト酸
ナトリウム)
フードの酸化や変色を防ぐために使用される成分。 ラットを対象とした毒性試験では、肺、甲状腺、
腎臓、肝臓、副腎、小腸および心臓に変化は認めら
れなかった
という結果になっており、安全性に問題
はないといえる。
亜硝酸ナトリウム
  • フードの色をよくする発色剤としてや、ボツリ
    ヌス菌の増殖を抑えて食肉製品の腐敗を防止
    るために使われる成分。
  • 人向けでは、ハムやソーセージなどの加工肉
    よく使用されている。

※メトヘモグロビン血症…血中のヘモグロビン
変異し、酸素の結合・運搬能力を失ったものを

トヘモグロビンといい、血液中のメトヘモグロビ
ンが1~2%以上に増加した状態
をメトヘモグロ

ン血症という。代表的な症状は、顔が青紫色にな
る、頭痛、めまい、呼吸困難、意識障害
などがあ

げられる。

 

まりこ(奥さん)
怪しい添加物が結構入ってるんだね…
はるま
100%危険っていえるわけじゃないけど、安全性がわかっていないものがかなり多いよね。
これは「やばい」って言われるもの仕方ないかもって思ったよ

 

カルカンがやばい理由②:原材料

2つ目の「やばい」理由は、原材料です。

カルカンの原材料には、穀物やミール、増粘多糖類など、猫ちゃんのためにできるだけ避けてほしい原材料が多く使用されています。

また、穀物やミールは避けるべき原材料であると同時に、もともと肉食である猫ちゃんにとって「美味しくない」と感じやすい食材でもあるようです。

 

はるま
実は猫がご飯を美味しいかどうか判断するのは、味覚じゃなくて嗅覚を使っているんだ。
つまり大好きな肉や魚の美味しい匂いがするご飯なら喜んで食べてくれるってこと
まりこ(奥さん)
なるほど~。
そしたら、穀物やミールがメインのカルカンは「まずい」って思う猫ちゃんが多そうだね…

 

▼カルカンは人工肉っぽい変な味がするそう

 

カルカンに使用されている避けるべき原材料も一覧にまとめました。

 

▼カルカンに使用されている避けるべき原材料

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  避けるべき原材料名 特徴 影響
ドライ
フード
とうもろこし
  • とうもろこしには、ビタミンやミネラル、食物
    繊維
    など、猫に必要な栄養素が含まれているた
    め、栄養補給として配合されている。
  • また、コストが安く、安価にかさましする目的
    で使用されていることが多い。
  • とうもろこしは品種改良を重ねたものが多く、
    たんぱく質の構造が変化しているため、猫が
    アレルギーを発症する可能性が高い。
  • 血糖値が上がりやすい食品であるため、肥満や
    糖尿病のリスク
    もある。
  • さらに食物繊維が豊富に含まれていることで、
    便秘が悪化したり、消化不良を起こし下痢や
    嘔吐
    の原因となることもある。
  • また、とうもろこしの芯は消化されにくく腸に
    異物として残りやすいため、腸閉塞を引き起こ
    可能性が高い。
  • 米は炭水化物が豊富で、主にエネルギー源とし
    てキャットフードに使用されている。
  • また、ビタミンやミネラルが豊富であるため、
    栄養補給としても使われている。
  • さらに、肉・魚や野菜に比べ低コストであるた
    め、安価にかさましもできる。
  • 米の配合が多いフードは消化器官へ負担をかけ
    嘔吐や下痢・便秘の原因となる。
  • 米は低アレルゲンの食材であるが、まれにアレ
    ルギー
    を起こす猫もいる。
  • 米を配合することにより動物性たんぱく質の含
    有量が少なくなり、本来肉食の猫にとって栄養
    不足
    になる可能性がある。
小麦
  • 肉・魚や野菜・フルーツより安く手に入れられ
    るため、キャットフードの生産コストを下げる
    ために使用されている。
  • 小麦は炭水化物、ビタミン、ミネラルが豊富
    、小麦ひとつで多くの栄養素をカバーできるた
    め、少ない原材料で生産が可能になる。
  • 小麦に含まれるグルテンによって、猫がアレル
    ギー・食物不耐症
    を起こしやすくなる。
  • 小麦は猫にとって消化しにくい食材であるため
    、消化器官に負担をかけ、食後の吐き戻しや消
    化不良
    の原因となる。
チキンミール
  • 鶏肉をレンダリング(動物の肉や組織から脂肪
    分を取り除くこと)して粉末状
    にしたもの。
  • ミール状にすることで水分が少なくなるため、
    傷みにくくなると同時に、生肉と比べると重
    量あたりの栄養価が高くなるといったメリッ
    トがある。
国産のフードはチキンミールの定義がしっかり定
められていないため、どのような部位を使ってい
るか、出どころはどこなのか不明
なことが多く、
4Dミートを使っている可能性がある。
家禽類
(かきんるい)
  • 家禽とは、肉・卵・羽毛などを利用するために
    飼育する鳥の総称であり、キャットフードに含
    まれる「家禽」とは、鶏や七面鳥などの鳥類の
    家畜
    を意味する。
  • 羽、毛、頭、足、内臓は含まれず、皮と肉を含
    む(骨が含まれていることもある)。
チキンミールと同様、出どころ不明の素材であり、
4Dミートを使っている可能性がある。

大豆、大豆油

  • 大豆には植物性タンパク質が豊富に含まれてお
    り、最近は植物性タンパク質も肉や魚と同じく
    らいの利用が可能と言われているため、タンパ
    ク源
    として利用されている。
  • また、大豆に含まれるたんぱく質には、血中コ
    レステロールや中性脂肪量を低下
    させる働きが
    ある。
  • さらに、低GI食品で、食後の血糖値の上昇を抑
    えてくれる。
  • 大豆は猫がアレルギー反応を起こしやすい食品
  • 植物性たんぱく質が肝臓の酵素によって分解さ
    れるときに有害なアンモニアを発生させるため
    腎臓や肝臓に負担がかかってしまう
  • 大豆に含まれているイソフラボンが、甲状腺機
    能亢進症
    の原因ではないかといわれている

※甲状腺機能亢進症…甲状腺が大きくなり、甲状
腺ホルモンが過剰分泌される病気。典型的な症状
としては、食欲の増加、体重減少、活動性が高ま
る、おちつきがない、性格が激しくなった
などが
ある。

ビートパルプ
  • サトウダイコン(ビート)から砂糖を搾り取った
    あとに残る食物繊維
  • 腸内細菌による「発酵が速い食物繊維」と「発
    酵が遅い食物繊維」のどちらもバランスよく
    含んでいるため、消化吸収がよく、腸内の
    洗浄もしてくれる優れた性質
    を持っている。

砂糖大根から砂糖を搾り取った後に残る絞りカス
であるため、糖分(上白糖)が残ることがあり、

  • 肥満や心臓病の原因となる
  • 胃腸の働きが弱まり消化不良や便秘の原因とな

といった可能性がある

ウェット
フード
ビーフプラズマ 牛の体液である血漿(けっしょう)のことであり、赤
血球、白血球、血小板などを含まない液体の成分。
ミールと同様に出どころ不明の素材で、4Dミート
の可能性もある。
増粘多糖類 飲料・食品に粘性や接着性を与えるための食品添
加物で、さまざま種類がある。

ほとんどが天然由来であるため安全といえるが、

などがあり安全性には不安が残る。

穀類 米や小麦粉などの穀類は、ビタミン・ミネラルが
豊富
で猫のエネルギー源として使用されている。

穀物は

  • アレルギーを引き起こす
  • 消化不良を起こし食後の吐き戻しや下痢・便秘
    になる

などの懸念があるため、避けることが望ましい原
材料

調味料
(アミノ酸等)
  • キャットフードへの嗜好性を高めるために使用
    されている。
  • キャットフードの調味料のほとんどが詳細な表
    記がされていないため、どのような内容になっ
    ているかわからない
  • アミノ酸等となっている場合、主成分はグルタ
    ミン酸ナトリウム
    であることがほとんど。

グルタミン酸ナトリウムの猫への影響は詳しくは
わかっていないが、人への影響として

などが報告されている。

 

はるま
カルカンは第一原料が穀物ってこともあって、グルメな猫ちゃんには向かないんだろうね
まりこ(奥さん)
安全性もよくわかっていない原材料も多いから、あげるのはちょっとためらっちゃうな…

 

カルカンがやばい理由③:異物混入

3つ目の「やばい」理由は、異物混入です。

カルカンは、2017年にシニア用ウェットフードにビニール片が混入したとして、該当製品を自主回収しています。

 

▼大きなビニール片がシニア用のフードに…

 

▼自主回収のニュース

 

まりこ(奥さん)
…!!?こんな大きなビニールが入ってたの??
猫ちゃんが間違って食べちゃったらって考えるとゾッとする…
はるま
猫は食べ物を丸呑みする子が多いから、ビニールを飲んだら開腹手術になったり、最悪、腸閉塞で死んでしまうなんてことも考えられるよ

 

カルカンの異物混入はビニール片だけではありません。

今回カルカンの口コミを調べた結果、ビニール片ほど大きな騒ぎにはなっていませんが、

  • 未開封のドライフードに虫が入っていた
  • シニア用のウェットフードに大きな骨が入っていた

などといった口コミがいくつも見つかりました。

 

▼中には生きている虫もいたそうです…

 

▼無事に製品回収することに

 

▼シニア用のご飯に大きな骨

 

▼はたしてどこまで調査してくれるのか

 

▼仔猫にはかなりデカい骨

 

▼柔らかめの骨だけど…

 

▼子猫のご飯に3cmもの骨が

 

▼スプーンですくって発見

 

まりこ(奥さん)
どの飼い主さんも食べさせる前に見つけられて本当によかった…
はるま
虫については購入したお店や飼い主さんの保管方法がはっきりとわからないから何ともいえないけど、骨については猫ちゃんを傷つける可能性があるからメーカー側にしっかりと対応してほしいところだよね

 

どんなに厳重に異物検査や金属検査をしていたとしても、キャットフードの異物混入の可能性は、残念ながらゼロにはできません

そのため、あなたの愛猫をキャットフードの異物混入から守る対策が重要となってきます。

キャットフードの異物混入から愛猫を守るポイントは、以下の3つです。

 

異物混入から愛猫を守るポイント
  1. 猫に食べさせる前に確認する
    ウェットフードをほぐしたり、フードを与える前の猫ちゃんに異常がないか確認することで、異物にすぐ気づける
  2. 評判や対応がいいメーカーのフードを選ぶ
    ⇒対応が丁寧なメーカーは、購入者側に立ち、万が一異物混入があったとしても、迅速に対応や改善がされる
  3. キャットフードのレビューでメーカーの返答や対応を確認する
    問い合わせに対する返答が不親切であったり、クレーム処理に慣れているような対応をするメーカーでは、キャットフードに問題があっても改善されないことが多い

 

愛猫の健康を守ってあげられるのは、飼い主であるあなたしかいません。

人気やコスパだけでなく、猫ちゃんが安心して食べられるような安全性の高いキャットフードをあなたの手で選んであげましょう。

 

まりこ(奥さん)
カルカンがやばい理由がよ~くわかったね。
それにしても、ここまで悪い口コミが多いとやっぱりあげたくないなぁって思っちゃうな…
はるま
確かに、そう思うのは仕方ないね。
それに、栄養価や安全性から見ても、正直あまりおすすめできるキャットフードではないかな
まりこ(奥さん)
そうなんだ…。
でもロングセラー商品だし、人気はあるんだよね?
はるま
それじゃぁ次からは、カルカンのいい口コミ・悪い口コミをSNSやECサイトのレビューから見ていこう!

 

カルカンの口コミ、評判を徹底検証!

ここではカルカンの口コミや評価を、SNSやECサイトの結果から解説します。

 

はるま
口コミを簡単にまとめてみたよ

 

▼カルカンの口コミ

← スマホの方は左右にスクロールできます →

いい口コミ 悪い口コミ
  • 食いつきがいい
  • コスパがいい
  • うんちの状態がよくなった
  • 毛並みがよくなった
  • 小分けだから新鮮
  • 食べてくれない
  • 排泄物の匂いや体臭がきつくなった
  • 下痢になったしまった
  • ストルバイトになった
  • のどに詰まらせた

 

カルカンのいい口コミ・評価

最初に、カルカンの好ましい口コミを紹介します。

 

▼カルカンならなんでも完食する猫ちゃん

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MK(@mayuko211)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

▼店員さんも認めるコスパのよさ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

emi(@emi_yade)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

▼ECサイトでも好評

毎朝と毎晩 ボウルに入れてあげてますが、袋を見るだけで興奮して餌を求めてくれてます。
栄養バランスもよく、食べ残さず食べてくれてるので猫の健康面も安心できますね。(引用:Amazonカスタマーレビュー)

 

沢山食べるので少しお得に買えるフードを探してみたら、こちらがお安くて、とても美味しそうに食べてくれますウンチの状態も良くなりました。(引用:Amazonカスタマーレビュー)

 

食欲旺盛なキジトラ(オス)に与えるために購入。もともと好き嫌いはないのですが、あまり興味がないと食いつきも悪い奴です。こちらのご飯は何回かに分けて食べてますが、結果残さずにいるので本人も問題ないというところでしょうか(笑)カリカリ音を立てながら食べてます!(引用:Amazonカスタマーレビュー)

 

かなり味にうるさい猫を飼っていて、過去にはヒルズやモンプチも食べなくなったのですが、こちらのフードは気に入ったらしく、もう10年近く食べています。
値段が安くてコスパがよく小分けされているので新鮮です。(引用:Amazonカスタマーレビュー)

 

17年目になる愛ネコに健康になってほしくて購入しました。缶詰とカリカリを混ぜて食べてもらってます。毛色がよくなった気がします。(引用:Yahoo!ショッピング)

 

まりこ(奥さん)
いろいろやばい口コミを見てきたから印象がめちゃくちゃ悪かったけど、食いつきも悪くないし、便や毛並みの改善もしてくれるんだね!
はるま
ほかのフードにもいえることだけど、結局「合う合わないは猫ちゃんによる」って感じかな

 

カルカンの悪い口コミ・評価

次にカルカンの好ましくない口コミを紹介します。

 

▼「ねこ、まっしぐら♪」とはいかないようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

つね太郎(@tsune.w.cc110)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

▼下部尿路ケアでストルバイト発症

 

▼カルカンに変えたらおしっこの匂いが…

 

▼前の猫ちゃんと同じ現象

 

▼おしっこに加えてうんちまで

価格の低さにつられて購入したが、猫のおしっことうんちの匂いがキツくなりました
猫ちゃんのことを考えるのであればオススメできない商品です。(引用:Amazonカスタマーレビュー)

 

▼子猫がミルク粒をのどに詰まらせた

粒も小さく、食いつきも良いのですが、
ミルク粒だけが他の粒より格段に大きく、子猫によっては喉に詰まらせます(ました)

ミルク粒の大きさも考えずに「子猫用だから」と、安心して何も考えずに与えた私が一番の馬鹿なのでしょうが、製品の適応期の子猫が喉に詰まらせるサイズの粒を入れるメーカーさんの判断も如何なものかと。

喉に詰まらせた子猫は事なきを得ました。
以後、ミルク粒だけは危険と判断し、全て取り除き与えるようにしました。(取り除いたミルク粒は母猫用に)

製品自体は素晴らしいとは思いますが、私の危機管理能力の低さからとはいえ、製品に記載されている適応時期の子猫に危機があると判断しましたので星1で。(引用:Amazonカスタマーレビュー)

 

▼猫ちゃんが全員ひどい下痢に

平気な子もいると思いますが、他のフードと比べると具合の悪くなる子が多いと思います。(知恵袋でも時々見かけます。)

猫は体の構造が簡単で、解毒機能も犬より低いので、影響の出やすい子が多いと思います。うちの子は全員酷い下痢になりなかなか治りませんでした。

パウチは添加物、原材料の質、共によくないと考えています。

引用:Yahoo!知恵袋

 

▼ECサイトでも下痢になったというレビューが続出

子猫を飼っている方は絶対買わない方がいいです。
うちのマンチカン三ヶ月の子がこれを食べ始めてからすぐにうんちが緩くなり、2日後にはひどい下痢になりました。
餌を変え、下痢の薬を与えたところすぐによくなり今は元気ですが、子猫の下痢はとても危険で怖いものですので皆さんも気をつけてください。(引用:Amazonカスタマーレビュー)

 

生後2ヶ月の2匹のペルシャに買いました。食べてすぐひどい下痢になりました。
最初はカルカンのフードのせいだとはきづかなかったので2週間もあたえ続けてしまいその間体重も増えずかわいそうなことをしてしまいました。下痢が酷く最後の方には血便まで出ました。(引用:Amazonカスタマーレビュー)

 

たまには安い餌を与えて見たくて買いましたが、次の日の朝、見事に皆さんのレビュー通り下痢をしました。
しかし捨てるにはもったいないので他の餌と混ぜて与えてみたら、また下痢しました。
何故か?と考えたら、人間でも牛乳で下痢する人多いから猫ももしかしてと思い、ミルクつぶを取り除いたのを与えたら見事きれいなかりんとうのウンチが出ました
下痢した人は、捨てる前に試してみて下さい。(引用:Amazonカスタマーレビュー)

 

まりこ(奥さん)
下痢の原因はミルク粒だったんだね。
原因がわかったとしても、私なら安心してあげられなくなるなぁ…
はるま
ストルバイトも体臭も下痢も猫ちゃんの体質っていわれたらそれまでなんだけど、少しでも懸念があるものはあげたくないよね。
だからこそ、猫ちゃんの健康を考えた安全性の高いキャットフードを選んでほしいな!

 

関連記事

安全性が高いおすすめのキャットフードはこちら!

当サイトがおすすめするキャットフードは、安全性が高く、口コミ体験談からは毛つや・毛並みやお腹の調子が改善した実績が複数あります。

>>キャットフードおすすめランキングBest3!を見る

 

カルカンの基本情報

▼カルカンの基本情報

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  基本情報
販売会社 マースジャパンリミテッド
原産国 タイ
商品のタイプ ドライフード
(パウチ・ハンディ缶はウェットフード)
内容量

【室内ねこ用お魚ミックスまぐろとかつお味】
1.6kg

【子ねこ用かつおと野菜味ミルク粒入り】
800g/1.6kg

 

【かつおと野菜味】
800g/1.6kg

 

【まぐろと野菜味】
800g/1.6kg

 

【チキンと野菜味】
800g/1.6kg

 

【毛玉ケアかつおとチキン味】
800g/1.6kg

 

【毛玉ケアお魚ミックスまぐろとかつお味】
1.6kg

 

【毛玉ケア肥満が気になる猫用
まぐろと野菜味】

1.6kg

 

【下部尿路の健康維持用まぐろと野菜味】
1.6kg

 

【下部尿路の健康維持用
お魚ミックスまぐろとかつお味】

1.6kg

 

【腎臓の健康維持用
お魚ミックスまぐろとかつお味】

1.6kg

 

【11歳から用毛玉ケアかつおとチキン味】
800g/1.6kg

 

【15歳から用かつおと野菜味】
800g/1.6kg

【パウチ】
1袋70g

【ハンディ缶】
480g(160g×3缶)

価格(税込み)

【室内ねこ用お魚ミックスまぐろとかつお味】
1.6kg/1,053円

【子ねこ用かつおと野菜味ミルク粒入り】

  • 800g/723円
  • 1.6kg/1,053円

 

【成猫用かつおと野菜味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/1,053円

 

【成猫用まぐろと野菜味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/968円

 

【成猫用チキンと野菜味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/929円

 

【毛玉ケアかつおとチキン味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/968円

 

【毛玉ケアお魚ミックスまぐろとかつお味】
1.6kg/1,250円

 

【毛玉ケア肥満が気になる猫用
まぐろと野菜味】

1.6kg/1,053円

 

【下部尿路の健康維持用まぐろと野菜味】
1.6kg/968円

 

【下部尿路の健康維持用
お魚ミックスまぐろとかつお味】

1.6kg/1,053円

 

【腎臓の健康維持用
お魚ミックスまぐろとかつお味】

1.6kg/1,053円

 

【11歳から用毛玉ケアかつおとチキン味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/1,001円

 

【15歳から用かつおと野菜味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/1,013円

【パウチ】
1袋/74円

【ハンディ缶】
480g(160g×3缶)/995円

送料 無料~890円(取扱店舗により異なる)
適応年齢
  • 子猫向け:離乳~12か月
  • 成猫向け:1~7歳
  • シニア猫向け:11歳以上
粒の大きさ 直径約1cm
(子猫用・シニア猫用はさらに小さめ)
人工添加物の有無 あり
(酸化防止剤・着色料など)
穀物使用の有無 あり
(とうもろこし、小麦、米など)
販売元 公式サイトはこちら

※ ECサイトの最安値を参照

 

カルカンの種類

カルカンはドライフード・ウェットフードを合わせると、なんと76種類ものラインナップが用意されています。

ライフステージ別だけでなく、いろんな悩みに合わせてフードを選べることがカルカン最大の特徴です。

 

はるま
今回はライフステージ別に製品特徴をまとめてみたよ

 

▼子猫向けラインナップ一覧

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  ラインナップ名 特徴

パウチタイプ

まぐろ
  • 12ヵ月までの子ねこに必要な全ての栄養
    素をバランスよく配合した総合栄養食
  • 食べやすい小さめのフレーク
  • ビタミンなど高栄養・高カロリー設計
    子猫の健康な発育をサポート
かにかま入りまぐろ
まぐろたい入り
まぐろ入りかつお
まぐろかつお白身魚入り
まぐろかつおたい入り
まぐろかつおささみ入り
やわらかチキン

ドライタイプ

かつおと野菜味ミルク粒入り
  • 12ヵ月までの子ねこに必要な全ての栄養
    素をバランスよく配合した総合栄養食
  • カルシウムたっぷりのミルク配合で、健
    康な歯と骨の発育をサポート
  • たくさんのたんぱく質を配合し、健康な
    体格の発育をサポート
  • 高カロリー設計で、子ねこの健康な発育
    をサポート
  • 子ねこのおなかの健康維持に配慮し、
    リゴ糖
    を配合
  • ビタミンEなどの抗酸化成分を強化
  • 小分けパックでいつでも新鮮

 

▼成猫向けパウチのラインナップ一覧

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  ラインナップ名 特徴

ゼリー仕立て

まぐろ
  • 1歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバラ
    ンスよく配合した総合栄養食
  • 最適なカロリー設計と栄養バランスで、
    活発で元気な毎日の健康維持をサポート
まぐろたい入り
まぐろ舌平目入り
まぐろさけ入り
まぐろ白身魚入り
まぐろかつお節入り
かにかま入りまぐろ
まぐろ入りかつお
かつお節入りまぐろとささみ
お魚ミックス
まぐろ・かつお・白身魚入り
お魚ミックス
まぐろ・かつお・たい入り
お魚・お肉ミックス
まぐろ・かつお・ささみ入り
お魚・お肉ミックス
まぐろ・ほたてだし・ささみ入り
海の幸ミックス
まぐろ・白身魚・さけ入り
海の幸ミックス
まぐろ・かつお・さけ入り
海のちきんえき
まぐろ・さけ・ほたてだし入り
4種のおいしさ
まぐろ・たい・かにかま・ささみ入り
4種のおいしさ
まぐろ・たい・白身魚・さけ入り
4種のおいしさ
まぐろ・たい・白身魚・ほたてだし入り
4種のおいしさ
まぐろ・かつお・さけ・えび風味

とろみ仕立て

とりささみまぐろ入り
  • 1歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバラ
    ンスよく配合した総合栄養食
  • 最適なカロリー設計と栄養バランスで、
    活発で元気な毎日の健康維持をサポート
味わいチキン

スープ仕立て

まぐろ
  • 1歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバラ
    ンスよく配合した総合栄養食
  • 最適なカロリー設計と栄養バランスで、
    活発で元気な毎日の健康維持をサポート
かつおたい添え
チキン入り味わいお魚

やわらかパテ

まぐろ
  • 1歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバラ
    ンスよく配合した総合栄養食
  • 最適なカロリー設計と栄養バランスで、
    活発で元気な毎日の健康維持をサポート
  • 新食感の美味しさを実現した着色料不使
    用・発色剤不使用
    の無添加タイプのウェ
    ットフード
かつお
味わいとりささみ
まぐろほたてだし入り
まぐろたい入り
お魚・お肉ミックス
まぐろ・かつお・ささみ入り

 

 

▼成猫向けドライフードのラインナップ一覧

← スマホの方は左右にスクロールできます →

機能 ラインナップ名 特徴

機能なし

かつおと野菜味
  • 1歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバラ
    ンスよく配合した総合栄養食
  • 猫の下部尿路(FLUT)の健康維持に配慮し
    マグネシウム含有量を低く調整
  • たんぱく質とミネラル配合で、おいしさ
    と栄養のバランスを実現
  • お野菜も入ってビタミンたっぷり
  • かつおのうま味がギュッと詰まっている
  • 小分けパックでいつでも新鮮
まぐろと野菜味
チキンと野菜味

毛玉ケア

かつおとチキン味
  • 1歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバラ
    ンスよく配合した総合栄養食
  • 猫の下部尿路(FLUT)の健康維持に配慮し
    マグネシウム含有量を低く調整
  • たんぱく質とミネラル配合で、おいしさ
    と栄養のバランスを実現
  • お野菜も入ってビタミンたっぷり
  • 食物繊維を配合し、胃等にたまった毛玉
    の排出をサポート
  • かつおのうま味がギュッと詰まっている
  • 小分けパックでいつでも新鮮
お魚ミックスまぐろとかつお味
肥満が気になる猫用
まぐろと野菜味
  • 1歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバラ
    ンスよく配合した総合栄養食
  • 猫の下部尿路(FLUT)の健康維持に配慮し
    マグネシウム含有量を低く調整
  • いつもと変わらないおいしさで、カロリー
    カット
    を実現
  • 食物繊維を配合し、胃等にたまった毛玉
    の排出をサポート
  • 小分けパックでいつでも新鮮

下部尿路の健康維持

まぐろと野菜味
  • 1歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバラ
    ンスよく配合した総合栄養食
  • 猫の下部尿路(FLUT)の健康維持に配慮し
    マグネシウム含有量を低く調整
  • アミノ酸の調整により、尿pHを弱酸性に
    コントロール
    し、2種類の尿石に配慮

    ストルバイト尿石・シュウ酸カルシウ
    ム尿石
    の両方が形成されにくいように配
    慮(尿pH設計値:pH6.0~6.5)
  • 小分けパックでいつでも新鮮
お魚ミックスまぐろとかつお味

腎臓の健康維持用

お魚ミックスまぐろとかつお味
  • 1歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバラ
    ンスよく配合した総合栄養食
  • 猫の下部尿路(FLUT)の健康維持に配慮し
    マグネシウム含有量を低く調整
  • 消化のよい米を配合し、消化吸収をサポート
  • たんぱく質・ミネラルを配合し、栄養と
    おいしさの両立を実現
  • リンの含有量を低く調整し、腎臓の健康
    維持をサポート
  • グルコサミン配合で関節の健康維持をサ
    ポート
  • 小分けパックでいつでも新鮮

室内ねこ用

かつおと野菜味
  • 1歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバラ
    ンスよく配合した総合栄養食
  • おいしさそのまま低カロリー&低脂肪を実
  • 食物繊維をバランス良く配合し、胃等に
    たまった毛玉の排出をサポート
  • 小分けパックでいつでも新鮮
 

 

▼成猫向けハンディ缶のラインナップ一覧

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  ラインナップ名 特徴

缶タイプ

まぐろ味
  • 1歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバラ
    ンスよく配合した総合栄養食
  • 大容量のため、食欲旺盛な猫におすすめ
まぐろ入り白身魚
まぐろ・たい入り
まぐろ・ささみ入り
まぐろ入りかつお
ビーフ&フィッシュ

 

▼11歳から用ラインナップ一覧

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  ラインナップ名 特徴

パウチタイプ

まぐろ
  • 11歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバ
    ランスよく配合した総合栄養食
  • 食べやすい、小さめフレークで胃腸の消
    化に配慮
  • ビタミンEなどの抗酸化成分配合
かつお節入りまぐろとささみ

ドライタイプ

毛玉ケア
かつおとチキン味
  • 11歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバ
    ランスよく配合した総合栄養食
  • 猫の下部尿路(FLUT)の健康維持に配慮し
    マグネシウム含有量を低く調整
  • 消化のよい米を配合し、消化吸収をサポ
    ート
  • たんぱく質とミネラル配合し、栄養とお
    いしさの両立を実現
  • グルコサミン配合で関節の健康維持をサ
    ポート
  • 食物繊維をバランス良く配合し、胃等に
    たまった毛玉の排出をサポート
  • 小分けパックでいつでも新鮮

缶タイプ

まぐろ味
  • 11歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバ
    ランスよく配合した総合栄養食
  • 大容量のため、食欲旺盛な猫におすすめ
まぐろ入り白身魚

 

▼15歳から用ラインナップ一覧

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  ラインナップ名 特徴

パウチタイプ

まぐろ
  • 15歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバ
    ランスよく配合した総合栄養食
  • グルコサミン配合
  • 食べやすい、小さめフレークで胃腸の消
    化に配慮
  • ビタミンEなどの抗酸化成分配合
まぐろたい入り
まぐろ入りかつお
お魚・お肉ミックス
まぐろ・かつお・ささみ入り
お肉シリーズ
味わいチキン

ドライタイプ

かつおと野菜味
  • 15歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバ
    ランスよく配合した総合栄養食
  • 猫の下部尿路(FLUT)の健康維持に配慮し
    マグネシウム含有量を低く調整
  • 消化のよい米を配合し、消化吸収をサポ
    ート
  • たんぱく質とミネラル配合し、栄養とお
    いしさの両立を実現
  • リンの含有量を低く調整し、腎臓の健康
    維持をサポート
  • グルコサミン配合で関節の健康維持をサ
    ポート
  • 小分けパックでいつでも新鮮

 

▼18歳から用ラインナップ一覧

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  ラインナップ名 特徴

パウチタイプ

まぐろ
  • 18歳以上の猫に必要な全ての栄養素をバ
    ランスよく配合した総合栄養食
  • 魚由来のオメガ3脂肪酸で腎臓の健康維
    持に配慮
  • 食べやすい、小さめフレークとやわらか
    ゼリーで胃腸の消化に配慮
  • ビタミンEなどの抗酸化成分配合
まぐろたい入り
まぐろ入りかつお
お魚ミックス
まぐろ・かつお・白身魚入り
お魚・お肉ミックス
まぐろ・かつお・ささみ入り
お魚ミックス
まぐろ・かつお・たい入り
海の幸ミックス
まぐろ・白身魚・さけ入り
海の幸ミックス
まぐろ・かつお・さけ入り
海の幸ミックス
まぐろ・さけ・ほたてだし入り

 

まりこ(奥さん)
ラインナップが迷っちゃうくらい豊富(笑)
グルメな猫ちゃんでもお気に入りの味が見つかりそう!
はるま
次からはカルカンを4つの項目で評価していくよ。
カルカンを愛猫の食事に取り入れるかどうかは、評価結果を見て決めてほしいな

 

カルカンを4つの項目で徹底評価してみた!

当サイトが設定した4つの項目計26の基準で、カルカンの実力値を評価した結果、2つの項目で不合格となりました。

 

評価の結果
  1. 栄養バランス
    △:不合格(穀物メインで食いつきの悪さやアレルギーの不安あり)
  2. 安全性
    △:不合格
    (避けるべき原材料や添加物を複数使用)
  3. 人気と実績
    〇:合格!(口コミの投稿数が多くECサイトのレビューも高評価)
  4. コスパ
    〇:合格! (全年齢ラインナップで1日あたり30円台の最強コスパ)

 

>>4つの項目すべてが合格のハイグレードなキャットフードを見る

 

▼今回評価した商品はこちら

 

それぞれの項目を詳しく解説します。

 

①栄養バランス⇒△:穀物メインで食いつきの悪さやアレルギーの不安あり

カルカンの栄養バランスを分析してみると、以下の3つのことがわかります。

 

  • 原材料が穀物メイン
    食いつきの悪さや食物アレルギーの不安がある
  • AFFCOの基準を満たした成分値
    ⇒ただし、オメガ3脂肪酸・ナトリウムの成分値の記載がない
  • 下部尿路疾患に配慮したミネラルバランス
    ⇒ストルバイト結石予防が期待できるが、中にはカルカンでストルバイトになった猫もいる

 

以上のことから、栄養バランスは△(不合格)栄養不足アレルギーなどの懸念があり、あなたの愛猫に与えるには不安が残ります。

 

下部尿路疾患とミネラルバランス

ストルバイトに代表される下部尿路結石予防には、カルシウム・リン・マグネシウムのミネラルバランスがとれいていることがとても重要です。

適切なミネラルバランスとしては

カルシウム:リン:マグネシウム=1.2:1:0.1~0.08程度

といわれています。

カルカン(室内ねこ用)のミネラルバランスを調べたところ

カルシウム:リン:マグネシウム=1.00:0.90:0.09

となっており、非常にバランスがとれていました。

そのためカルカンは、ストルバイト結石にもシュウ酸カルシウム結石にも一定の効果が期待できるキャットフードといえます。

 

▼栄養バランスのチェック結果①

←スマホの方は左右にスクロールできます→

  目標 カルカン
室内ねこ用
たんぱく源 動物性
たんぱく質中心
△(動物性中心ではない)
穀類(とうもろこし、小麦等)
肉類(チキンミール、チキンエキス等)
大豆など
動物性たんぱく質
の割合(%)

(記載なし)
粗たんぱく質
の割合(%)
子猫:30%以上
成猫:26%以上

28.0%以上
(成猫向けラインナップのため)

 

▼栄養バランスのチェック結果②

←スマホの方は左右にスクロールできます→

  役割 目安 カルカン
室内ねこ用
粗たんぱく質 筋肉、臓器を構成する栄養素 子猫:30%以上
成猫:26%以上

28%以上
脂質 ビタミンの吸収や貯蔵、
神経を正常に働かせる
子猫成猫共に
9.0%以上

8.0%以上
粗繊維 消化を助ける、便通の改善、
免疫力アップの効果

5.0%以下
水分 生命の維持に最も重要な栄養素
香りや、保存のしやすさが変える

12.0%以下
オメガ6脂肪酸
(リノール酸)
健康な皮膚、被毛を作り上げる
成長を促進させる
子猫成猫共に
0.6%以上

1.00%
オメガ3脂肪酸
(αリノレン酸)
脳細胞を活性化させる、
血中中性脂肪を下げる、
アレルギー症状を予防する
子猫:0.02%以上
成猫:規定なし

(記載なし)
粗灰分 歯や骨、骨格を構成する成分
9.0%以下
リン 骨や歯の主要成分、
phの調整機能
子猫:0.8%以上
成猫:0.5%以上

0.90%
マグネシウム 筋肉の維持、
神経興奮の抑制
子猫:0.08%以上
成猫:0.04%以上

0.09%
カルシウム リンと同様に骨や歯の主要成分、
各臓器や筋肉の伸縮性を維持させ
、神経伝達のスムーズ化を図る
子猫:1.0%以上
成猫:0.6%以上

1.00%
ナトリウム 体内の水分バランスを制御、
尿路結石のリスクを低下させる
子猫成猫共に
0.2%以上

(記載なし)
代謝エネルギー 元気に発育させる、
運動機能及び、
繁殖能力の向上
335kca/100g

※AAFCO(米国飼料検査官協会)を採用

 

▼各ラインナップの成分値一覧

←スマホの方は左右にスクロールできます→

  子ねこ用 成猫用
機能なし
毛玉ケア 肥満が気になる
猫用
下部尿路の
健康維持用
腎臓の
健康維持用
11歳から用 15歳から用
主原料
穀類(とうもろこし、米、小麦等)

肉類(チキンミール、チキンエキス等)
油脂類(パーム油、大豆油等)

穀類(とうもろこし、小麦等)

肉類(チキンミール、チキンエキス等)
大豆

穀類(とうもろこし、小麦等)

肉類(チキンミール、チキンエキス等)
大豆

穀類(とうもろこし、小麦等)

肉類(チキンミール、チキンエキス等)
大豆

穀類(とうもろこし、小麦等)

肉類(チキンミール、チキンエキス等)
植物性タンパク

穀類(とうもろこし、小麦、米等)

肉類(チキンミール、チキンエキス等)
大豆

穀類(とうもろこし、小麦、米等)

肉類(チキンミール、チキンエキス等)
大豆

穀類(とうもろこし、小麦、米等)

肉類(チキンミール、チキンエキス等)
大豆
粗たんぱく質
30.0%以上

28.0%以上

28.0%以上

28.0%以上

30.0%以上

30.0%以上

30.0%以上

30.0%以上
脂質
12.0%以上

10.0%以上

10.0%以上

8.0%以上

10.0%以上

11.0%以上

11.0%以上

12.0%以上
粗繊維
3.0%以下

3.0%以下

5.0%以下

5.0%以下

3.0%以下

3.0%以下

5.0%以下

3.0%以下
水分
12.0%以下

12.0%以下

12.0%以下

12.0%以下

12.0%以下

12.0%以下

12.0%以下

12.0%以下
オメガ6脂肪酸
(リノール酸)

1.00%

1.00%

1.00%

1.00%

1.00%

1.00%

1.20%

1.20%
オメガ3脂肪酸
(αリノレン酸)

(記載なし)

(記載なし)

(記載なし)

(記載なし)

(記載なし)

(記載なし)

(記載なし)

(記載なし)
粗灰分
9.0%以下

9.0%以下

9.0%以下

9.0%以下

9.0%以下

9.0%以下

9.0%以下

9.0%以下
リン
1.00%

0.90%

0.90%

0.90%

0.90%

0.75%

0.75%

0.70%
マグネシウム
0.09%

0.09%

0.09%

0.09%

0.09%

0.09%

0.09%

0.09%
カルシウム
1.10%

1.00%

1.00%

1.00%

1.00%

0.80%

0.80%

0.80%
ナトリウム
(記載なし)

(記載なし)

(記載なし)

(記載なし)

(記載なし)

(記載なし)

(記載なし)

(記載なし)
100gあたりの
代謝エネルギー
365kcal 355kcal 355kcal 335kcal 355kcal 360kcal 360kcal 365kcal

 

まりこ(奥さん)
オメガ3脂肪酸やナトリウムはAFFCOで規定値があるようだけど、表示義務はないの?
はるま
ペットフードの成分のうち表示義務があるのは5つだけで、残念ながらその他の成分については記載がないキャットフードも多いんだ

 

▼表示義務がある5つの成分

(6) 成分
成分の表示は重量百分比とし、次のとおり記載するものとする。

たんぱく質・・・ %以上
脂質・・・・・・ %以上
粗繊維・・・・・ %以下
灰分・・・・・・ %以下
水分・・・・・・ %以下

上記成分の分析方法は、農林水産省消費・安全局長の定める飼料分析基準、農林水産消費安全技
術センターの定める愛玩動物用飼料等の検査方法、又はこれに準ずる国際的検査基準による。
ただし、脂質については、酸分解処理が必要なペットフードではこれらの基準の酸分解抽出法による。
なお、「たんぱく質」は「粗たん白質」、「脂質」は「粗脂肪」、「灰分」は「粗灰分」と
それぞれ記載できるものとする。

引用:ペットフードの表示に関する公正競争規約(ペットフード公正取引協議会ホームページ)

 

まりこ(奥さん)
オメガ3脂肪酸もナトリウムも猫ちゃんの体にとって大切なものだから、書いてくれるともっとよかったなぁ…
はるま
そうだね。
尿路結石には効果がありそうだけど、口コミではストルバイトになったって子もいるし…。
しかも、メインの原材料に穀物を使っているから、正直栄養バランスは×をつけたいくらい…

 

>>肉・魚メインで嗜好性も栄養価も抜群のキャットフードを見る

 

②安全性⇒△:避けるべき原材料や添加物を複数使用

カルカンの安全性を分析してみると、以下の3つのことがわかります。

 

  • 複数の穀物を使用
    ⇒猫にとって消化に悪い原材料であり、アレルギーを引き起こす危険性がある
  • チキンミール使用
    出どころ不明の素材であり、4Dミートを使っている可能性がある
  • 危険な酸化防止剤や不要な着色料を使用
    発がんリスクが高く、奇形・障害児が生まれる可能性もある

 

以上のことから、安全性は△(不合格)。愛猫の健康に悪影響をおよぼす可能性があるため、なるべくなら避けた方がいいキャットフードです。

 

①原材料の種類(摂取を極力控えた方がいい表記をオレンジ文字にしています)

カルカン室内ねこ用の原材料一覧
穀類(とうもろこし、小麦等)肉類(チキンミール、チキンエキス等)大豆ビートパルプ家禽類、植物性タンパク、油脂類(パーム油、大豆油等)、魚介類(かつおエキス、フィッシュエキス、まぐろエキス等)、野菜類(ほうれん草、にんじん等)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、BHABHT)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5)

※家禽類(かきんるい)…鶏や七面鳥などの鳥類の家畜のこと。詳しくはこちらから。

 

子ねこ用の原材料一覧
穀類(とうもろこし、米、小麦等)肉類(チキンミール、チキンエキス等)、油脂類(パーム油、大豆油等)、大豆、魚介類(かつおエキス、フィッシュエキス等)、植物性タンパク、食物繊維(ビートパルプ、オリゴ糖)、家禽類、野菜類(ほうれん草、にんじん等)、ミルクパウダー、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、BHABHT)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5)
かつおと野菜味の原材料一覧
穀類(とうもろこし、小麦等)肉類(チキンミール、チキンエキス等)大豆家禽類、植物性タンパク、油脂類(パーム油、大豆油等)、魚介類(かつおエキス、フィッシュエキス等)、野菜類(ほうれん草、にんじん等)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、BHABHT)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5)
まぐろと野菜味の原材料一覧
穀類(とうもろこし、小麦等)、肉類(チキンミール、チキンエキス等)、大豆、家禽類、植物性タンパク、油脂類(パーム油、大豆油等)、魚介類(フィッシュエキス、まぐろエキス等)、野菜類(ほうれん草、にんじん等)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、BHABHT)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5)
チキンと野菜味の原材料一覧
穀類(とうもろこし、小麦等)肉類(チキンミール、チキンエキス等)大豆家禽類、植物性タンパク、油脂類(パーム油、大豆油等)、魚介類(フィッシュエキス等)、野菜類(ほうれん草、にんじん等)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、BHABHT)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5)
毛玉ケアかつおとチキン味の原材料一覧
穀類(とうもろこし、小麦等)肉類(チキンミール、チキンエキス等)大豆家禽類ビートパルプ、植物性タンパク、油脂類(パーム油、大豆油等)、魚介類(かつおエキス、フィッシュエキス等)、野菜類(ほうれん草、にんじん等)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、BHABHT)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5)
毛玉ケアお魚ミックスまぐろとかつお味の原材料一覧
穀類(とうもろこし、小麦等)肉類(チキンミール、チキンエキス等)大豆家禽類ビートパルプ、植物性タンパク、油脂類(パーム油、大豆油等)、魚介類(かつおエキス、フィッシュエキス、まぐろエキス等)、野菜類(ほうれん草、にんじん等)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、BHABHT)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5)
肥満が気になる猫用まぐろと野菜味の原材料一覧
穀類(とうもろこし、小麦等)肉類(チキンミール、チキンエキス等)大豆家禽類ビートパルプ、植物性タンパク、油脂類(パーム油、大豆油等)、魚介類(フィッシュエキス、まぐろエキス等)、野菜類(ほうれん草、にんじん等)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、BHABHT)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5)
下部尿路の健康維持用まぐろと野菜味の原材料一覧
穀類(とうもろこし、小麦等)肉類(チキンミール、チキンエキス等)、植物性タンパク、大豆、油脂類(パーム油、大豆油等)、魚介類(フィッシュエキス、まぐろエキス等)、家禽類、野菜類(ほうれん草、にんじん等)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、BHABHT)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5)
下部尿路の健康維持用お魚ミックスまぐろとかつお味の原材料一覧
穀類(とうもろこし、小麦等)肉類(チキンミール、チキンエキス等)、植物性タンパク、大豆、油脂類(パーム油、大豆油等)、魚介類(かつおエキス、フィッシュエキス、まぐろエキス等)、家禽類、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、BHABHT)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5)
腎臓の健康維持用お魚ミックスまぐろとかつお味の原材料一覧
穀類(とうもろこし、小麦、米等)肉類(チキンミール、チキンエキス等)大豆、油脂類(パーム油、大豆油等)、家禽類、植物性タンパク、魚介類(かつおエキス、フィッシュエキス、まぐろエキス等)、野菜類(ほうれん草、にんじん等)、グルコサミン、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、BHABHT)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5)
11歳から用毛玉ケアかつおとチキン味の原材料一覧
穀類(とうもろこし、小麦、米等)肉類(チキンミール、チキンエキス等)大豆家禽類、油脂類(パーム油、大豆油等)、植物性タンパク、ビートパルプ、魚介類(かつおエキス、フィッシュエキス等)、グルコサミン、野菜類(ほうれん草、にんじん等)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、BHABHT)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5)
15歳から用かつおと野菜味の原材料一覧
穀類(とうもろこし、小麦、米等)肉類(チキンミール、チキンエキス等)大豆、油脂類(パーム油、大豆油等)、家禽類、植物性タンパク、魚介類(かつおエキス、フィッシュエキス等)、グルコサミン、野菜類(ほうれん草、にんじん等)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、BHABHT)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5)

 

まりこ(奥さん)
かつお味なのにエキスしか入ってないんだね…。
お魚メインのフードがいいっていう猫ちゃんには向かないかも
はるま
注意したい原材料もかなり多いよね。
添加物や粗悪な原材料については一度説明したけど、もう一回詳しく見ていこう!

 

②避けるべき添加物チェックの結果(目標:含まれていないこと)

←スマホの方は左右にスクロールできます→

  使用目的 予測されるリスク カルカン
室内ねこ用
ブチルヒドロ
キシアニソール

(BHA)
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 発がんリスクの増加

該当あり
ジブチルヒドロ
キシトルエン

(BHT)
酸化防止剤
変異原性の発症
(DNAや染色体に損傷を与え、
突然変異を起こすことが原因)

該当あり
エトキシキン
酸化防止剤
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 発がんリスクの増加

該当なし
没食子酸
プロピル
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 猫の成長を阻害する
  • アレルギー性皮膚炎発症

該当なし
亜硝酸
ナトリウム
  • 発色剤
  • ボツリヌス菌
    増殖抑制
  • 風味の改善

大量に摂取すると

  • メトヘモグロビン血症になる
  • 最悪の場合死に至る

該当なし
タール色素
(青色〇号、
赤色〇号など)
着色料 発がん性リスクの増加
(現在は食品添加物から除外)

該当あり
プロピレン
グリコール(PG)
保湿剤や
乳化剤

大量に摂取すると

  • 赤血球を破壊
  • 体内の水分を奪う
  • 内臓機能の低下

該当なし
ソルビン酸
カリウム
防腐剤 発がん性リスクの増加
該当なし
グリシリジリ・
アンモニエート
甘味料
  • 人向けの食品では使用禁止
  • 猫も摂取を避けるべき添加

    (何が起こるかわからない)

該当なし

 

まりこ(奥さん)
猫ちゃんって色をあまり識別できないんだったよね?
着色料は人間が美味しそうって思うように入れているのかな…?
はるま
その可能性は高いかも。
ドライフードは上記の添加物のみだったけど、ウェットフードにはメトヘモグロビン血症原因となる「亜硝酸ナトリウム」が含まれているよ

 

成猫用パウチまぐろの原材料一覧
肉類(チキン、ビーフ、ビーフプラズマ等)、魚介類(かつお、まぐろ等)、植物性油脂、穀類、調味料(アミノ酸等)、ビタミン類(B1、B2、B6、B12、E、K、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(Ca、Cl、Fe、I、K、Mg、Mn、Na、Zn)、アミノ酸類(タウリン)、増粘多糖類、ポリリン酸Na、EDTA-Na、発色剤(亜硝酸Na)
成猫用パウチやわらかパテまぐろ(無添加のラインナップ)の原材料一覧
肉類(チキン等)、魚介類(かつお、まぐろ等)、穀類、調味料(アミノ酸等)、ビタミン類(B1、B2、B6、B12、E、K、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(Ca、Cl、Cu、Fe、I、K、Mg、Mn、Na、P、Zn)、アミノ酸類(タウリン)、増粘多糖類、ポリリン酸Na

 

③避けるべき原材料チェックの結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  使用目的 予測されるリスク カルカン
室内ねこ用
○○粉、
○○肉副産物、
▽▽ミール、
□□粉、
◇◇パウダー
動物性油脂
(4D該当材料)
安価にする
  • どのような肉が加工されてい
    かわからない
  • 何が起こるかわからないため
    避けるべき
    (懸念される症状)
    アレルギー、免疫力の低下、
    内臓病発症、体臭や口臭の悪
    化、涙やけ


該当あり

  • チキンミール
  • チキンエキス
  • 家禽類
  • フィッシュエキス
ビートパルプ
  • かさ増し
  • 甘味の向上

摂取しすぎると

  • うんちが固くなり便秘になる
  • 糖分を多量に摂取するため肥
    満になる

該当あり
穀物(グレイン)
  • 炭水化物摂取
  • かさ増し
アレルギー症状を引き起こす


該当あり

  • 小麦
とうもろこし
コーングルテン
コーングルテン
フィード
コーングルテン
ミール
  • 炭水化物摂取
  • かさ増し

トウモロコシ自体はミネラルが
豊富で、
糖分も高く栄養価は高
いものの

  • 芯がミックスされているもの
    ⇒腸閉塞(ちょうへいそく)発
    症のリスク
  • 食物繊維が豊富
    ⇒過剰摂取で下痢を引き起こ
    すリスク

そのため、極力避けたい原材料


該当あり

とうもろこし

大豆

たんぱく質摂取

がん予防効果のイソフラボンも
含まれるが、

  • 過剰に摂取する
    ⇒下痢の発症、腎臓、副腎の
    機能低下
  • 腎臓病、心臓病、貧血の治療
    中の猫は注意

そのため、極力避けたい原材料


該当あり

  • 大豆
  • 大豆油

 

4Dとは

  • Dead=死亡した(殺処分された)動物の肉
  • Dying=死にかけの動物の肉
  • Disabled=障害のある動物の肉
  • Disersed=病気の動物の肉

の頭文字をとった略称で、4Dミートとも呼ばれます。

キャットフードのパッケージに

  • 〇〇ミール
  • 〇〇パウダー
  • 〇〇エキス
  • 〇〇副産物

などの記載があるものは、ちゃんが食べることで体にどんな悪影響が出るのか全く予測できないため注意が必要です。

>>4Dが詳しくわかる記事はこちら

 

はるま
成猫向けの無添加のラインナップにも穀類や増粘多糖類などの好ましくない原材料が使われていて、安全性には疑問が残る結果となったよ
まりこ(奥さん)
パッケージや公式サイトをうのみにしちゃいけないってことだね…
猫ちゃんの命にかかわることだから、買うときにはしっかりチェックしないと!

 

>>安全な原材料のみを使った無添加のキャットフードはこちら

 

③人気と実績⇒〇:口コミの投稿数が多くECサイトのレビューも高評価

カルカンは、SNSの投稿数が3,000件以上あり、またECサイトでの評価もすべてのラインナップで4.0以上と、認知度・評価ともに非常に高いことがわかりました。

よって、人気と実績は〇(合格)。多くの猫ちゃんと飼い主さんに選ばれているキャットフードといえます。

 

▼大手通販サイトの評価とInstagramの投稿数

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  基準 カルカン
室内ねこ用
Instagramの投稿数
(#キャットフード名)
1,000件以上
3,337件以上
(カルカン全体)
Amazon評価 3.5以上
4.2
楽天市場評価 3.5以上
4.4
Yahoo!ショッピング評価 3.5以上
4.7

 

はるま
その他のラインナップもECサイトでは高評価で、最低でも★4.0はついていたよ
まりこ(奥さん)
さすが30年以上のロングセラー商品!
認知度も評価もバッチリだね
はるま
でもちょっと待って。ここで一度、口コミの内容をよく思い出してほしい。
体調不良になった子もいたし、のどに詰まらせて危険な目にあった子もいたよね!
まりこ(奥さん)
そっか、そうだった。異物混入の件もあるしね…。
口コミはただ数字だけを見ればいいわけじゃなくて、きちんと中身も確認して判断していかなきゃいけないね!

 

>>口コミがよく栄養価・安全性も高いキャットフードはこちら

 

④コスパ⇒〇:全年齢ラインナップで1日あたり30円台の最強コスパ

カルカン(室内ねこ用)は、1日あたり33円で購入できます。

※ECサイトの最安値【1.6kg×6袋】5,404円(税込)と成猫1日分の平均食事量60gから試算

 

  • 子ねこ用
    33円(最安値【1.6kg×6袋】5,404円)
  • かつおと野菜味
    33円(最安値【1.6kg×6袋】5,404円)
  • まぐろと野菜味
    33円(最安値【1.6kg×6袋】5,404円)
  • チキンと野菜味
    33円(最安値【1.6kg×6袋】5,404円)
  • 毛玉ケアかつおとチキン味
    33円(最安値【1.6kg×6袋】5,404円)
  • 毛玉ケアお魚ミックスまぐろとかつお味
    33円(最安値【1.6kg×6袋】5,404円)
  • 肥満が気になる猫用
    33円(最安値【1.6kg×6袋】5,404円)
  • 下部尿路の健康維持用まぐろと野菜味
    33円(最安値【1.6kg×6袋】5,404円)
  • 下部尿路の健康維持用お魚ミックスまぐろとかつお味
    39円(最安値【1.6kg×6袋】6,318円)
  • 腎臓の健康維持用お魚ミックスまぐろとかつお味
    33円(最安値【1.6kg×6袋】5,404円)
  • 11歳から用
    37円(最安値【1.6kg×1袋】1,011円)
  • 15歳から用
    37円(最安値【1.6kg×6袋】5,945円)

※成猫1日分の平均食事量60gから試算

 

高コスパのキャットフードの値段の基準である1日あたり200円を、全ラインナップにおいて大幅に下回っており、コスパの良さでは断トツといえるキャットフードです。

また、子猫から18歳以上のシニア猫までのラインナップが用意されているため、一度食べてくれれば成長に応じてキャットフードを選び直す必要がありません。

よって、コスパは〇(合格)となりました。

 

まりこ(奥さん)
1日あたり30円台ってかなりの破格。
コスパがいいのは嬉しいけど、安すぎて逆に不安になるな…
はるま
そうだよね。値段ばかり重視して安全性を無視しては絶対にダメ!
猫ちゃんの健康を考えたら、もっとほかの選択肢があることも知ってほしいな!

 

>>栄養価・安全性・実績・コスパすべてがハイグレードなキャットフードを見る

 


以上、カルカンの評価結果でした。

認知度と評価を兼ね備えているキャットフードをかなりの高コスパ(1日あたり33円)で買えることは、飼い主さんにとって嬉しいポイントだといえます。

しかし、

  • アレルギーの原因となりやすい穀物や出どころ不明な原材料をメインで使用している
  • 発がん性リスクや奇形・障害児が生まれる可能性が高い添加物が含まれている

という点から、積極的におすすめできるキャットフードではありません。

 

はるま
人気もコスパも抜群なんだけど、穀物メイン+添加物も多く含まれていて、栄養価や安全性にはかなり難があるキャットフード。

「自分の大切な猫ちゃんに食べさせるなら」って考えて、今回は厳しめの評価にしたよ

 

関連記事

本当におすすめしたいキャットフードはこちら。

当サイトでは、メーカーは販売元のからの協力一切なしで、自腹で独自に愛猫家総勢100名に向けて、キャットフードをあげたことによって起きた変化を探る、15項目に及ぶアンケートを実施

その結果を、ペットフードアドバイザーの資格を持つ僕の視点で分析し、本当におすすめできるキャットフードをランキング形式でまとめました。

Best3のキャットフードは、栄養バランス、安全性、人気と実績、コスパ全てがハイグレードなキャットフードです

>>【ペットフードアドバイザーが本気で厳選!】キャットフードおすすめランキングBest3!を見る

 

カルカンの1日の供給量はどのくらいが目安か解説

カルカンは、離乳後の子猫から18歳以上のシニア猫まで、すべてのライフステージを対象としたキャットフードです。パッケージに記載されている表をもとに、給餌量を守って与えましょう。

なぜなら、食べすぎると胃腸に負担がかかり、反対に少なすぎるとたんぱく質などの重要な栄養が不足するためです。

 

はるま
カルカンを1日当たりどれくらい与えればいいかを知る方法もあるよ!

 

【体重2kg未満の猫の場合】

  1. 猫の体重を3回かける(体重×体重×体重)
  2. ①で出た数値にルート√を2回かける(√√①)
  3. ②で出た数値に70をかける(②×70)
    RER(安静時エネルギー要求量)
  4. ③の数値に活動係数をかける(③×活動係数)
    DER(1日エネルギー要求量)
  5. ④の数値をキャットフードの100gあたりのカロリーで割って100をかける(④÷〇〇kcal×100)

 

【体重2kg以上の猫の場合】

  1. 猫の体重に30をかける(体重×30)
  2. ①で出た数値に70を足す(①+70)
    RER(安静時エネルギー要求量)
  3. ②で出た数値に活動係数をかける(②×活動係数)
    DER(1日エネルギー要求量)
  4. ③の数値をキャットフードの100gあたりのカロリーで割って100をかける(③÷〇〇kcal×100)

 

▼猫の活動係数

  活動係数
子猫(4か月未満) 3.5
子猫(4~7か月未満) 2.5
子猫(7~12か月) 2.0
避妊・去勢していない成猫 1.4
避妊・去勢した成猫 1.2
シニア猫 1.1
肥満傾向の猫 1.0
減量が必要な成猫 0.8

 

はるま
実際に計算してみよう!

 

計算の例①

体重5kg/避妊・去勢なし/成猫への1日あたりの給餌量

カルカン室内ねこ用のカロリー:335kcal/100g

  1. 猫の体重に30をかける
    5kg×30=150
  2. ①で出た数値に70を足す
    150+70=220
  3. ②で出た数値に活動係数をかける
    220×1.4=308
  4. ③の数値をキャットフードの100gあたりのカロリーで割って100をかける
    308÷335kcal×100=91.940…

以上から1日の給餌量は、およそ92gとなります。

 

計算例②

体重1.5kg/生後3か月/子猫への1日当たりの給餌量

カルカン子ねこ用のカロリー:365kcal/100g

  1. 猫の体重を3回かける
    1.5×1.5×1.5=3.375
  2. ①で出た数値にルート√を2回かける
    √√×3.375=1.355…
  3. ②で出た数値に70をかける
    1.355…×70=94.878…
  4. ③の数値に活動係数をかける
    94.878…×3.5=332.073…
  5. ④の数値をキャットフードの100gあたりのカロリーで割って100をかける
    332.073…÷365kcal×100=90.979…

以上から1日の給餌量は、およそ91gとなります。

 

まりこ(奥さん)
この計算式がわかれば、猫ちゃんにどれくらいあげていいのかもう悩まなくなるね!

 

カルカンの各ライフステージ別のラインナップは、次のとおりです。

 

  • 子猫
    ⇒生後12か月までの子ねこ用
  • 成猫
    ⇒かつおと野菜味、まぐろと野菜味、チキンと野菜味、毛玉ケア、肥満が気になる猫用、下部尿路の健康維持用、肥満が気になる猫用、室内ねこ用、腎臓の健康維持用
  • シニア猫
    ⇒11歳から用、15歳から用、18歳から用

 

ここでは

  1. 子猫(生後2か月~12か月)⇒子ねこ用
  2. 成猫(1~10歳)⇒室内ねこ用
  3. シニア猫(11歳以降)⇒11歳から用

の各ラインナップの供給量と注意すべきポイントをまとめました。

 

常に新鮮な水をセットに

カルカンの水分量は10%と決して少ない値ではありませんが、ドライフードであるためお水は必ず一緒に与えましょう。

お水は毎日交換し、常に新鮮なものが飲めるようにしてあげることが重要です。

健康な成猫が1日に必要な水分目安:1kgあたり50ml

 

①子猫期(生後2か月~12か月)⇒カルカン子ねこ用

子猫期は猫の一生を左右する重要な時期です。この時期のキャットフードのあげ過ぎによる肥満や不足による栄養失調は成猫になってからの健康にも影響します。

 

はるま
体重の変化が激しい時期だから、体重をこまめに測って正しい供給量を守るようにしよう!

 

▼カルカン子ねこ用の体重別摂取量

【子猫の平均体重(生後2~4か月未満0.95g~2kg/生後4~7か月未満1.5kg~3kg/生後7~12か月3kg~5kg)部分をピンク色にしました】

← スマホの方は左右にスクロールできます →

体重
(kg)
子猫
(生後2~4か月未満)
子猫
(生後4~7か月未満)
子猫
(生後7~12か月)
0.8 57g
(207kcal)
41g
(148kcal)
32g
(118kcal)
0.85 59g
(217kcal)
42g
(155kcal)
34g
(124kcal)
0.9 62g
(226kcal)
44g
(162kcal)
35g
(129kcal)
0.95 65g
(236kcal)
46g
(168kcal)
37g
(135kcal)
1 67g
(245kcal)
48g
(175kcal)
38g
(140kcal)
1.5 91g
(332kcal)
65g
(237kcal)
52g
(190kcal)
2 125g
(455kcal)
89g
(325kcal)
71g
(260kcal)
2.5 139g
(508kcal)
99g
(363kcal)
79g
(290kcal)
3 153g
(560kcal)
110g
(400kcal)
88g
(320kcal)
3.5 168g
(613kcal)
120g
(438kcal)
96g
(350kcal)
4 182g
(665kcal)
130g
(475kcal)
104g
(380kcal)
4.5 197g
(718kcal)
141g
(513kcal)
112g
(410kcal)
5 211g
(770kcal)
151g
(550kcal)
121g
(440kcal)
6 240g
(875kcal)
171g
(625kcal)
137g
(500kcal)
7 268g
(980kcal)
192g
(700kcal)
153g
(560kcal)
8 297g
(1085kcal)
212g
(775kcal)
170g
(620kcal)
9 326g
(1190kcal)
233g
(850kcal)
186g
(680kcal)
10 355g
(1295kcal)
253g
(925kcal)
203g
(740kcal)

※カルカン子ねこ用のカロリー:365kcal/100g

 

▼子猫の平均体重から算出したカルカン子ねこ用の供給量(オレンジボックス内の数値)

 

▼カルカン子ねこ用の1日の摂取量

生後 体重 1日に与える量
4~8週 0.8kg 約0.7カップ(50g)
~12週 1.2kg 約0.8カップ(60g)
~16週 1.8kg 約0.9カップ(70g)
~24週 2.6kg 約1.0カップ(75g)
~32週 3.1kg 約1.1カップ(80g)
~40週 3.4kg 約1.1カップ(80g)
~52週 3.5kg 約0.8カップ(60g)

 

はるま
ちなみに、猫ちゃんの平均体重はこんな感じ。
ただ、種類によって大きさに違いがあって成猫で10kgくらいになる子もいるよ

 

▼子猫の月齢別平均体重

月齢 体重
0週 約100g
生後1週間 約150~200g
生後2週間 約200~300g
生後3週間 約300~400g
生後1か月 約400~500g
生後2か月 約950g~1.0kg
生後3か月 約1.0~1.5kg
生後6か月 約2.5~3.0kg
生後9か月 約3.0~3.5kg
生後12か月 約3.0~5.0kg

 

はるま
そして、月齢別の推奨される食事の回数は以下の表のとおりだよ!

 

▼子猫期の月齢別供給回数

月齢 一日に与える回数(目安)
2~6か月 4~5回
6~12か月 2~3回

 

体重と食べる回数を調整して、1回当たりの量を調整しましょう。

 

②成猫期(生後12か月目~10歳)⇒カルカン室内ねこ用

成猫になると消化器も成長し、1度に食べられる量が増えます。

この時期は肥満に注意して、

  • 体重
  • 避妊・去勢の有無

を考慮しながらあなたの猫ちゃんに合った量を与えましょう。

また避妊や去勢すると太りやすくなるため、あげる量は少し控えめにします。

 

避妊・去勢手術を行った犬猫では、されていない犬猫に比べて約2倍体重過剰になりやすいというデータがあります。

これはいくつかの理由があり、ひとつは手術を行ったとき、していないときと比べて20~25%安静時代謝率が低下するといわれています。

つまり性ホルモンが減少することで代謝が落ち、体重を維持するための必要カロリーが75~80%程度しか必要としなくなるということです。

またエストロゲンは食欲を抑制させる働きがあるそうなので、避妊手術によりエストロゲンが減少すると食欲が増加することとなります。

つまり食欲が増加するのにも関わらず代謝が落ちて太りやすくなるのです。

引用:南が丘動物病院HP

 

まりこ(奥さん)
なるほど~。
代謝の低下食欲の増加が原因ってことだね
はるま
避妊・去勢手術をしていなくても、肥満には十分注意しようね!

 

成猫・シニア猫向けラインナップのカロリー

各成猫・シニア猫向けのラインナップのカロリーは、以下のとおりです。

 

▼成猫・シニア猫向けラインナップ別のカロリー一覧

← スマホの方は左右にスクロールできます →

ラインナップ名 100gあたりのカロリー
その他の機能なし 355kcal
毛玉ケア
下部尿路の健康維持用
肥満が気になる猫用 335kcal
室内ねこ用
腎臓の健康維持用 360kcal
11歳から用
15歳から用 365kcal

 

上記のカロリーをもとに供給量の計算式にあてはめれば、各ラインナップの1日の食事量が簡単に計算できます。

 

▼カルカン室内ねこ用の体重別摂取量(成猫)

【成猫の平均体重(3~5kg)部分をピンク色にしました】

← スマホの方は左右にスクロールできます →

体重
(㎏)
成猫
(避妊・去勢なし)
成猫
(避妊・去勢済み)
肥満気味の
成猫
減量が必要な
成猫
2 54g
(182kcal)
47g
(156kcal)
39g
(130kcal)
31g
(104kcal)
2.5 61g
(203kcal)
52g
(174kcal)
43g
(145kcal)
35g
(116kcal)
3 67g
(224kcal)
57g
(192kcal)
48g
(160kcal)
38g
(128kcal)
3.5 73g
(245kcal)
63g
(210kcal)
52g
(175kcal)
42g
(140kcal)
4 79g
(266kcal)
68g
(228kcal)
57g
(190kcal)
45g
(152kcal)
5 92g
(308kcal)
79g
(264kcal)
66g
(220kcal)
53g
(176kcal)
6 104g
(350kcal)
90g
(300kcal)
75g
(250cal)
60g
(200kcal)
7 117g
(392kcal)
100g
(336kcal)
84g
(280kcal)
67g
(224kcal)
8 130g
(434kcal)
111g
(372kcal)
93g
(310kcal)
74g
(248kcal)
9 142g
(476kcal)
122g
(408kcal)
101g
(340kcal)
81g
(272kcal)
10 155g
(518kcal)
133g
(444kcal)
110g
(370kcal)
88g
(296kcal)
11 167g
(560kcal)
143g
(480kcal)
119g
(400kcal)
96g
(320kcal)

※カルカン室内ねこ用のカロリー:335kcal/100g

 

▼成猫の平均体重から算出したカルカン室内ねこ用の供給量(オレンジボックス内の数値)

 

▼カルカン室内ねこ用の1日の摂取量

【成猫の平均体重(3~5kg)部分をピンク色にしました】

体重 1日に与える量
2kg 約0.5カップ(40g)
3kg 約0.7カップ(55g)
4kg 約0.8カップ(65g)
5kg 約0.9カップ(75g)
6kg 約1.1カップ(85g)
7kg 約1.2カップ(95g)

 

成猫の場合、食事の回数は基本的に1日2回ですが、食欲が旺盛で食べ過ぎが気になる場合には1日当たりの食事回数を3回~4回に増やし、1度に食べる量を少なめにしましょう。

また、体調やキャットフードへの食いつき、うんちの状態を確認しながら、キャットフードの量を調整しましょう。

 

はるま
  • うんちがかたい場合
    ⇒キャットフードの量を増やす
  • うんちがやわらかい場合
    ⇒キャットフードの量を減らす

で調整しよう!

 

注意

キャットフードの量を調整してもうんちがかたい、またはやわらかい状態が続く場合は、念のため動物病院で診察してもらいましょう。

 

まりこ(奥さん)
食べすぎると肥満になるし、少ないと痩せて病気で体が弱くなるから、体調管理のためにもうんちチェックは大事だね!

 

③シニア期(11歳以降)⇒カルカン11歳から用

猫も人間と同様に、加齢により消化機能が衰えてきます。

  • 1度に食べられる量が減る
  • 消化不良による嘔吐や下痢などを起こしやすくなる

などの傾向があるため、1回の量を控えめにして1日4~5回に分けて与えましょう。

 

▼カルカン11歳から用の体重別摂取量(シニア猫)

【成猫の平均体重(3~5kg)部分をピンク色にしました】

体重(㎏) シニア猫(避妊・去勢なし)
2 40g(143kcal)
2.5 44g(160kcal)
3 49g(176kcal)
3.5 54g(193kcal)
4 58g(209kcal)
5 67g(242kcal)
6 76g(275kcal)
7 86g(308kcal)
8 95g(341kcal)
9 104g(374kcal)
10 113g(407kcal)
11 122g(440kcal)

※カルカン11歳から用のカロリー:360kcal/100g

 

▼シニア猫の平均体重から算出したカルカン11歳から用の供給量(オレンジボックス内の数値)

 

▼カルカン11歳から用の1日の摂取量

【成猫の平均体重(3~5kg)部分をピンク色にしました】

体重 1日に与える量
2kg 約0.4カップ(35g)
3kg 約0.6カップ(50g)
4kg 約0.8カップ(60g)
5kg 約0.9カップ(70g)
6kg 約1.0カップ(80g)
7kg 約1.1カップ(90g)

 

はるま
シニア期の1回の食事量や1日の食事回数は、中高年期に入る7歳くらいを目安にするといいよ

 

パウチ・ハンディ缶(ウェットフード)の給餌量

カルカンパウチとハンディ缶の給餌量は、1日に1袋または1缶が基本です。ウェットフードとドライフードを併用して、供給量を調整してあげましょう。

以下に公式サイトの記載をもとにして、ラインナップ別の供給量をまとめました。

 

▼ウェットフードの給餌量

← スマホの方は左右にスクロールできます →

ラインナップ名 1日に与えるドライフードの量
子ねこ用パウチ

(カルカンドライ子ねこ用の場合)

  • 生後4~8週間(体重0.8kg):35g
  • 生後~12週間(体重1.2kg):45g
  • 生後~16週間(体重1.8kg):55g
  • 生後~32週間(体重3.1kg):65g
  • 生後~52週間(体重3.5kg):40g
成猫用パウチ

(カルカンドライまぐろと野菜味の場合)

  • 体重2kg:25g
  • 体重3kg:35g
  • 体重4kg:45g
  • 体重5kg:55g
  • 体重6kg:65g
  • 体重7kg:75g
11歳から用パウチ
15歳から用パウチ
18歳から用パウチ
成猫用パウチ
やわらかパテ

(カルカンドライまぐろと野菜味の場合)

  • 体重2kg:25g
  • 体重3kg:40g
  • 体重4kg:50g
  • 体重5kg:60g
  • 体重6kg:70g
  • 体重7kg:75g
成猫用ハンディ缶

(カルカンドライまぐろと野菜味の場合)

  • 体重2kg:15g
  • 体重3kg:25g
  • 体重4kg:35g
  • 体重5kg:45g
  • 体重6kg:55g
  • 体重7kg:65g
11歳から用ハンディ缶

 

カルカンへの切り替え方法

他のキャットフードからカルカンに切り替える場合は、いきなり全部をかえるのではなく

 

元々食べていたキャットフード:カルカン= 9:1

 

の割合で徐々に慣れさせて、1~2週間程度で変えるようにしましょう。

 

初めて与える場合は、今までの食事に少量混ぜ、徐々に量を増やしながら、1週間程度で切り替えてください。

引用:カルカン公式サイト

 

はるま
急なフードの切り替えは軟便や下痢の原因になるから、今のフードに少しずつ混ぜて慣れさせてあげよう

 

カルカンの最安値どこ?楽天、Amazon、公式サイトで比較!

カルカン公式サイトでは取扱店舗を公開しているのみで、直接購入はできません。

そこで今回はカルカン室内ねこ用の価格を、大手ECサイト3社(Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング)で比較してみました。

結果としては、

  • 単品価格ではAmazon
  • セット販売ではYahoo!ショッピング

が最安値となっています。

 

▼【単品価格(1.6kg)】ネットショッピング価格比較結果(税込み)

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  \最安値/
Amazon
楽天市場 Yahoo!
ショッピング
公式サイト
単品価格 1,053円 1,497円 1,217円 販売なし
送料 無料 無料 無料
合計金額 1,053円 1,497円 1,217円

 

▼【単品価格(1.6kg)】ECサイト検索結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

     Amazon       楽天市場     Yahoo!ショピング 
確認
結果

 

▼【セット価格(1.6kg×6袋)】ネットショッピング価格比較結果(税込み)

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  Amazon 楽天 \最安値/
Yahoo!
ショッピング
公式サイト
セット価格 6,318円 6,369円 4,704円 販売なし
送料 無料 無料 700円
合計金額 6,318円 6,369円 5,404円

 

▼【セット価格(1.6kg×6袋)】ECサイト検索結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

     Amazon       楽天市場     Yahoo!ショピング 
確認
結果

 

はるま
ほかのラインナップも調べてみたけど、大体同じ価格帯だったよ
まりこ(奥さん)
そうなんだ~。
ちなみにウェットフードの方はどうなってるの?

 

▼【成猫用パウチまぐろ(70g×8袋)】ネットショッピング価格比較結果(税込み)

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  Amazon 楽天 \最安値/
Yahoo!
ショッピング
公式サイト
価格 525円 595円 598円 販売なし
送料 520円 600円 無料
合計金額 1,045円 1,195円 598円

 

▼【成猫用ハンディ缶まぐろ(160g×3缶)】ネットショッピング価格比較結果(税込み)

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  Amazon 楽天 \最安値/
Yahoo!
ショッピング
公式サイト
価格 515円 398円 495円 販売なし
送料 500円 600円 500円
合計金額 1,015円 998円 995円

 

はるま
公式サイトで取扱いがあるオンライン通販サイトが紹介されているから、購入するのはとても簡単。
だけど中には、賞味期限切れの商品などを販売しているお店もあるから、安全な店舗がどうかしっかり確認しよう!

 

【カルカンはやばい?】カルカンによくある質問を徹底解説!

カルカンによくある質問を、ペットフードアドバイザーの有資格者である私が、100名以上の猫の飼い主様から得た知見と合わせお答えします。

 

カルカンの猫はどのくらいのランクですか?

当サイトでのカルカンの評価はCランクです。評価の理由としては以下の2点があげられます。

  • 第1原料としてアレルゲンになりやすい穀物を使用している
  • 発がんリスクの増加や奇形・障害児が誕生する原因となる危険な人口添加物を使用している

以上のことから、当サイトではカルカンを積極的にはおすすめできないキャットフードと結論づけました。

 

カルカンパウチは危険ですか?

カルカンパウチは危険なフードだといえます。なぜなら、以下のような避けるべき原材料が使われているためです。

  • アレルゲンになりやすい穀物
  • メトヘモグロビン血症の原因となる亜硝酸ナトリウム
  • 発がん性リスクがある増粘多糖類

愛猫の健康を守るには、危険な原材料を含まないキャットフードを選ぶようにしましょう。

 

カルカンの缶詰とパウチの違いは何ですか?

カルカン缶とカルカンパウチの違いは、以下の3点です。

▼内容量

  • 缶⇒1缶85g
  • パウチ⇒1袋70g

▼種類

  • 缶⇒8種類
  • パウチ⇒55種類

▼対象年齢

  • 缶⇒成猫用と11歳から用のみ
  • パウチ⇒子猫~18歳以上の全年齢対応

以上のことから

  • 食欲旺盛な成猫やシニア猫には缶
  • いろんな味や食感を楽しみたい猫にはパウチ

がおすすめといえます。

 

カルカンの猫フードの成分は?

カルカンは、AFFCOが定める総合栄養食の基準を採用しています。

>>ドライフードの成分値はこちら

パウチの成分値は、以下を参考にしてください。

 

カルカンパウチ成猫用まぐろの成分値
  • タンパク質…9.0%以上
  • 脂質…1.0%以上
  • 粗繊維…0.5%以下
  • 灰分…3.0%以下
  • 水分…87.0%以下
  • カロリー…45kcal/袋

 

カルカンのパウチの水分量は?

カルカンパウチの水分量はラインナップによって異なります。

  • 子猫用…86.0%~87.0%以下
  • 成猫用…86.0%~88.0%以下
  • シニア猫用…85.0%~86.0%以下

以上のようにすべてのラインナップで90%近くの水分量を保持しているため、カルカンパウチは水分補給にも役立つといえるでしょう。

 

カルカンの1日量は?

カルカンの給餌量は、ラインナップによって異なります。

公式サイトではラインナップごとの給餌量が確認できますが、本来給餌量は、猫の状態(避妊・去勢の有無など)に合わせて変えていくことが重要です。

当サイトでは詳しい給餌量計算を紹介しています。それを参考に、ぜひあなたの愛猫にあった食事量を与えてあげましょう。

 

カルカンのパウチは一日何袋与えますか?

カルカンパウチはドライフードを合わせて1日1袋が目安となっています。

>>給餌量を詳しく見る

またウェットフードのみを与えたい場合は、以下のサイトを利用しましょう。

>>猫のカロリー計算Ver3.0

猫ちゃんとフードの情報を入力すると給餌量を自動計算してくれるため、非常に便利です。

 

猫にカルカンを与えるには?

猫にカルカンを与える際のポイントは、以下の3点です。

  • 愛猫の体重や運動量に合わせて量を加減する
  • フードと一緒に新鮮な水をたっぷり用意する
  • 切り替えは、徐々に量を増やしながら1週間程度で行う

特に子猫の場合は、体重の個体差が成猫より大きいため、体重をこまめにチェックして給餌量を調整するようにしましょう。

 

カルカンウェットフードの与え方は?

カルカンウェットフードの与え方のポイントとしては、以下の5点があげられます。

  • 子猫は個体差が大きいため、体重をまめに測定し量を加減する
  • 子猫へは、成長に合わせて2~3回以上に分けて与える
  • 運動量に合わせて与える量を調節する
  • 新鮮な水を常に用意する
  • 今までの食事に少量混ぜ、1週間程度で徐々に増量しながら切り替える

 

猫のカルカンのカロリーは?

カルカンのドライフードは、対象年齢や機能によってカロリーが違います。

 

▼カルカンドライラインナップ別のカロリー一覧

ラインナップ名 100gあたりのカロリー
子ねこ用 365kcal
その他の機能なし 355kcal
毛玉ケア
下部尿路の健康維持用
肥満が気になる猫用 335kcal
室内ねこ用
腎臓の健康維持用 360kcal
11歳から用
15歳から用 365kcal

 

猫カルカンパウチのカロリーは?

カルカンパウチの1袋あたりのカロリーは、以下のとおりです。

 

▼カルカンパウチの1袋あたりのカロリー

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  ラインナップ 1袋あたりのカロリー
子ねこ用 やわらかチキン以外 50kcal
やわらかチキン 55kcal
成猫用 とろみ仕立て以外 45kcal
とろみ仕立て 50kcal
11歳から用 まぐろ 50kcal
かつお節入りまぐろとささみ 55kcal
15歳から用 味わいチキン以外 50kcal
味わいチキン 55kcal
18歳から用 すべてのラインナップ 50kcal

 

カルカンの猫缶のカロリーは?

カルカンのハンディ缶は、すべてのラインナップで1缶あたり85kcalとなっています。

 

カルカン どこの国?

カルカンは、もともとアメリカの企業です。

1936年にカリフォルニア州のロサンゼルス近くにある本社でペットフードの製造を始め、その後アメリカ各地で発展しました。

また、1968年にマース社によって買収され、ペットフード株式会社(後のペディグリー・ペットフーズ)の子会社となっています。

 

カルカンの原産国はどこですか?

カルカンはアメリカのペットフード会社ですが、原産国はタイとなっています。

 

カルカンがおすすめな飼い主、買いべきでない飼い主

ここまでの情報をまとめ、カルカンがおすすめな猫ちゃん・飼い主さん、おすすめできない猫ちゃん・飼い主さんをお話しします。

 

カルカンがおすすめな飼い主

おすすめな猫ちゃん・飼い主さん
  • 何でも食べられる健康な猫ちゃん
    穀物やチキンがメインのフードであるため、食物アレルギーがない子には向いている
  • 下部尿路疾患を予防したい猫ちゃん
    カルシウム・リン・マグネシウムのバランスが最適であるため、ストルバイト結石の予防が期待できる
  • 飽き性の猫ちゃん
    ⇒ウェットフードをはじめドライフードもラインナップが豊富なため、飽きないようにローテーションして与えられる
  • 多頭飼いなどでとにかく食費を抑えたい人
    1日あたりの食費が30円台で、年齢にあったラインナップも豊富
  • 近所のスーパーや量販店で手軽に買いたい人
    ⇒ロングセラー商品で人気も高く、取扱店舗が多い

 

カルカンを買うべきではない飼い主

おすすめできない猫ちゃん・飼い主さん
  • 穀物アレルギーの猫ちゃん
    複数の穀物を使用しているため、穀物アレルギーの子には向かない
  • お腹が弱い猫ちゃん
    ⇒食後の吐き戻しや下痢・便秘などの消化不良の原因となる原材料が多く含まれている
  • 肉・魚が大好きでグルメな猫ちゃん
    ⇒穀物がメインのフードで、動物性たんぱく質の配合割合が少ない
  • コストより安全性重視の人
    ⇒避けるべき添加物や原材料を多く使用しており、安全性には不安が残るフード
  • 栄養バランスが整ったフードを与えたい人
    ⇒AFFCOの栄養成分の基準値は上回っているが、動物性たんぱく質中心ではなく、一部数値が不明な成分がある

 

これらの方には、おすすめできません。

キャットフード選びは、1日2回食べさせると1年で730回あげることから、猫ちゃんの一生を左右するくらい大切です。

愛猫の健康を維持し、楽しい毎日を送るためのキャットフードは必ず見つかります。

 

関連記事

飛びつくおいしさで健康優良猫に!愛猫の健康管理の悩みから解放してくれる、理想のキャットフードを求めているあなたはこちら

>>【ペットフードアドバイザーが本気で厳選!】キャットフードおすすめランキングBest3!を見る

 

カルカンの基本情報

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  基本情報
内容量

【室内ねこ用お魚ミックスまぐろとかつお味】
1.6kg

【子ねこ用かつおと野菜味ミルク粒入り】
800g/1.6kg

 

【かつおと野菜味】
800g/1.6kg

 

【まぐろと野菜味】
800g/1.6kg

 

【チキンと野菜味】
800g/1.6kg

 

【毛玉ケアかつおとチキン味】
800g/1.6kg

 

【毛玉ケアお魚ミックスまぐろとかつお味】
1.6kg

 

【毛玉ケア肥満が気になる猫用
まぐろと野菜味】

1.6kg

 

【下部尿路の健康維持用まぐろと野菜味】
1.6kg

 

【下部尿路の健康維持用
お魚ミックスまぐろとかつお味】

1.6kg

 

【腎臓の健康維持用
お魚ミックスまぐろとかつお味】

1.6kg

 

【11歳から用毛玉ケアかつおとチキン味】
800g/1.6kg

 

【15歳から用かつおと野菜味】
800g/1.6kg

【パウチ】
1袋70g

【ハンディ缶】
480g(160g×3缶)

価格
(税込み)

【室内ねこ用お魚ミックスまぐろとかつお味】
1.6kg/900円~

【子ねこ用かつおと野菜味ミルク粒入り】

  • 800g/723円~
  • 1.6kg/900円~

 

【成猫用かつおと野菜味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/900円~

 

【成猫用まぐろと野菜味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/900円~

 

【成猫用チキンと野菜味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/900円~

 

【毛玉ケアかつおとチキン味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/900円~

 

【毛玉ケアお魚ミックスまぐろとかつお味】
1.6kg/900円~

 

【毛玉ケア肥満が気になる猫用
まぐろと野菜味】

1.6kg/900円~

 

【下部尿路の健康維持用まぐろと野菜味】
1.6kg/900円~

 

【下部尿路の健康維持用
お魚ミックスまぐろとかつお味】

1.6kg/1,053円~

 

【腎臓の健康維持用
お魚ミックスまぐろとかつお味】

1.6kg/900円~

 

【11歳から用毛玉ケアかつおとチキン味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/1,001円~

 

【15歳から用かつおと野菜味】

  • 800g/ECサイトでは取り扱いなし
  • 1.6kg/990円~

【パウチ】
1袋/74円~

【ハンディ缶】
480g(160g×3缶)/995円~

販売会社 マースジャパンリミテッド
問い合わせ先
販売元 カルカン公式サイト

飼い主100人のリアルな声からわかったこと…それは、安いキャットフードをあげ続けると、愛猫が思わぬ健康トラブルに見舞われてしまう可能性があるという、目を覆うような事実が判明…!

実は市販のキャットフードの中には、不安の残る品質の原材料(またはお肉)が使われているなんて、裏側を知ると寒気がするようなものもたくさんあるんです。

大切な愛猫に、もしそうとは知らず食べさせ続けていたら…なんて、考えたくもありませんよね。

そこで、そんな悪夢を避けるための理想のキャットフードは何か、47種のキャットフードを徹底比較し、Best3を厳選しました!

 

\キャットフード選びに悩む日々とお別れしよう!/

\初回は半額!食事の悩みを解消するフードはこちら!/
\初回は半額!食事の悩みを解消するフードはこちら!/